婚活はアプリでする時代?!恋活Facebookアプリを比較しました

婚活難民について

恋活・婚活

 

最近は婚活難民という言葉を耳にする時があります。

 

では、婚活難民とはどんな人たちの事なのでしょうか?

 

昔は婚活という言葉はなく、婚活という言葉が出来たのは10年程前の事だそうです。

 

昔はお見合いで仲人さんなど出会いのお世話をしてくれる人もいたようですが、最近は自分で結婚相手を探す人が殆どです。

 

婚活も就活のように、自らが積極的に行動していかなければならない時代になって来ています。

 

最近は色んな出会い方があるので、婚姻率が上がったかと思いきや、なだらかに下がっているそうです。

 

最近、婚活していても結婚出来ない人達を表す「婚活難民」や「婚活迷子」などの造語が出て来ています。

 

結婚するまで何人に会いましたか?

 

婚活を始めて結婚するまで、実際何人位に会っているのか気になる所です。
これは人によって様々ですが、結婚相談所に登録している人たちが結婚に至るまで、20〜30回のお見合いをするのは当たり前だそうです。
中でも、お見合いを何度も繰り返してしまう人は2つのタイプに分けられるそうです。

 

  • ある程度条件が良く、お見合いが何度も出来る人

お見合いが成功しても、相手に対して少しでも気に入らない所が見付かると他を探そうとしてお見合いを繰り返してしまう人たちです。
ある程度条件が良いので、何度でもお見合い出来るというのもあるでしょう。

 

 

  • お見合いしても断られたり、1〜2度の食事で交際終了になってしまう人

お見合いしても結婚に至らない為、また次のお見合いを繰り返してしまう人たちです。

 

繰り返しているうちに、婚活疲れになってやめてしまう人もいます。
ですが、どうしても結婚したい人は100〜200回お見合いを繰り返す人もいるのだとか。

 

結婚相談所や婚活パーティだとお金がかかり過ぎてしまいますよね。
婚活パーティは話せる時間が短かったりします。

 

何度も繰り返すなら、恋活・婚活アプリに登録してメッセージのやり取りを沢山してお相手の事を知って、会うという流れが良いのではないでしょうか?沢山の中から探す事が出来るので効率も良いでしょう。

 

 

 

100回以上お見合いをした女性

最初は結婚相談所でお見合いをしていたそうですが、お見合い料金が毎回かかる為、条件や見た目をかなり選別して選んでしまいました。
ですが、その中で結婚したいと思える人が見付からなかったのとお金がかかり過ぎてしまうので辞めて、恋活・婚活サイトに登録しました。
今までは、かかっていたお金がかからないので、色んな人にどんどん会いました。

 

月に10人以上の人と会いましたが、気に入った人は結婚願望が余りない人ばかりで結婚相手が見付からなかった。

 

その後、婚活パーティーに参加したり、別の所でお見合いの申し込みをしたけど、会いたくないような人からのお見合いしか出来なかった。

 

結婚相談所に登録したが、料金が高く出会える人数が少ない→無料登録だが結婚したいという相手に巡り合えなかった→前より安価な相談所に登録したが理想の人とお見合いできず・・・

 

彼女は婚活する場所を求めてさまよっている「婚活難民」「婚活迷子」になってしまったのです。

 

 

どうしたら良いのかわけがわからなくなってしまった

長く婚活して婚活難民になると、どんな人と付き合ったら良いのか、もっと妥協しなければならないのか、色んな事で悩んでしまいます。
どうやって出会ったら良いのかもわからなくなります。
そして、婚活が辛くてたまらなくなってしまうのです。

 

私も、何だか疲れてしまって嫌になってしまった事があります。
そういう時は>少し休んで、冷却期間を作っています。

 

 

婚活が上手くいかずモテ塾に通った男性

セミナーに通って講義を聞いたり、高いローンを組んで塾に通い色々勉強したが中々結果が出ず、高いオプションに申し込みをしてしまいお金が底をつき借金が出来てしまった。

 

一種のマインドコントロールのようになっていたかも知れません。

 

彼は借金を返済する為に、昼間は会社員として働き夜はアルバイトまでしている。
婚活資金はなくなり、とても結婚を考えられる状態ではなくなってしまった。

 

 

結婚を難しくしているのは

今の時代は、キーワードを入れて検索すれば、結婚相談所や婚活パーティー、婚活アプリ、学びたい塾など色々調べる事が出来るようになりました。

 

ネット社会の便利さが、婚活を複雑にしているのかも知れません。

 

大手の結婚相談所は約6万人、有名な恋活・婚活アプリは約500万人以上登録しているそうです。
そうなると100〜200人、会おうと思えばもっと会えるわけです。

 

そうなると、いくらでも出会える分、一つの出会いを大切にしなくなってしまうかも知れません。

 

条件検索や、条件を設定して探す事が出来るのも婚活を難しくしている一つの理由かも知れません。

 

条件ばかりに目が行ってしまい肝心な所を見落としていたりします。

 

条件を決めて探す事で、自分の思う条件と照らし合わせて相手をどんどん厳しい目で見てしまいます。
例えば、お相手が有名大学を出ていないと嫌だ、メールの文章が幼稚、稼いでいるのにケチ、色んな所で不満が出るようになります。

 

難しくしているのは、自分が決めた条件でもあるのです。

 

婚活難民になっている友達は、文章で「すいません」と書いていたり「こんにちわ」と書いているだけでアウトです。
確かに、正しい日本語が出来ていないとは思います。

 

「すみません」「こんにちは」と書けていないと、知らないのかな?教えてあげた方が良いのかな?と私も思う時がありますが、私も知らない事が沢山あるので余り気にしないようにしています。

 

伝える事もありますが、伝えた事で返信が来なくなった人もいました。

 

婚活難民になってしまうのは自分にも原因があるのです。

 

 

大昔は、親が選んだ人や、世話人の方が紹介した人とお見合いして結婚したりしていました。

 

昔と比べると自分で恋愛や結婚相手を自由に選べるので、その分中々結婚が決まらないのもあるのでしょう。
親や他人は決めた相手と結婚するのは良いとは思いません。

 

やはり、人生を共に歩む人は自分で探して決めたいので、それが出来る世の中の方が健全でしょう。

 

昔の人は、親や他人が決めた人と結婚したから不幸だったのでしょうか?
そういうわけでもなかったりします。

 

相手の嫌な所には目をつぶって、良い所を探しながら幸せを見いだして暮らしていったのでしょう。
今の時代は、昔と違っていくらでも選べるので、気に入らなければすぐに次を探せるわけです。

 

次が探せると、もって良い人がいないかと欲が出て来たりして、中々決められなかったり、付き合ってもまた探せば良いと思うようになってしまい長続きしない人も多いようです。

 

恋活・婚活サイトで再登録している人が沢山います。

 

婚活難民の友達も、サイトで知り合っても彼と長続きしないで、何度も再登録を繰り返していました。

 

自分も完璧でないので少しの事は気にせず、一つ一つの出会いを大切にしてみても良いのではないでしょうか。


★婚活と恋活の両方を考えている方におすすめのアプリです★



pairs(ペアーズ)

 


 国内最大級のマッチングサービスです!

・累計会員数450万人
・累計2,700万マッチング突破
・24時間365日の監視体制を整備で安全安心


pairs(ペアーズ)はとにかく会員数が多いです!

色んな年齢層が登録していて「いいね!」を貰いやすい!

恋人が欲しい人や結婚を考えてる人も多いので、恋活と婚活のどちらにも向いています。
結婚に前向きな人が多いのも特徴で、真剣に恋人を作りたい男女の方に向いています。

真面目にお仕事を頑張っている会社員、公務員、大手企業の方、社長、ハイスペックな男性等、
本当に幅広い職業の方が登録しています。

女性の登録数も多く、美人の方やお仕事をバリバリしている女性など、沢山の方が在籍しています。

知る人ぞ知る有名な方もちらほらいたりして「こんな人も登録しているの!?」と驚いた事もあります。
pairs(ペアーズ)は今までの出会い系のイメージを変えてくれたアプリの一つではないでしょうか。

 pairs(ペアーズ)の詳細はこちら





with(ウィズ)

 


 共通点から気が合ったお相手に出会えます!

・メンタリストDaiGo監修の恋愛婚活マッチングサービス
・上場企業が提供しているため安心・安全
・性格診断イベントで価値観が合う理想の相手を探せる



with(ウィズ)は今、人気急上昇中です!

自分の価値観に近い人を探せるという事で、今、登録する人がどんどん増えてきています。

イベントで診断テスト等を使って、新感覚でお相手を見付けられる画期的なアプリです。
運命のお相手を見付けやすいです!

他のアプリで会う方が見付からなかったと言う人も、with(ウィズ)に流れて来ています。

婚活や恋活のどちらにも向いているアプリですが、どちらかと言えば少し恋活向きに感じました。
幅広い年齢層が登録していますが、若い人が割と多めです。

新規登録時のプロフィール設定、毎日のログイン等、ポイントを貰える機会が多いのも魅力の一つです。
ポイントは「いいね!」する時やメッセージ付き「いいね!」する時に使う事が出来ます。
ポイントが無料で貰えるのは嬉しいですし、沢山あればアプローチしやすいですね!

 with(ウィズ)の詳細はこちら




★婚活したい方におすすめです★



マリッシュ(marrish)

 


 色んな恋と婚活を応援しています!

・恋活、婚活、再婚、シンママ婚、年の差婚などにおススメ
・再婚、シングルパパ、シングルママなど優遇制度あり
・月額制とポイント制のどちらでもOK



マリッシュ(marrish)は少しワケあり婚活には特におすすめです。

シンママやシンパパ、再婚相手を探したい人にとても向いています。

今までは離婚経験がある方におすすめ!というアプリは中々なかったかと思います。
マリッシュ(marrish)は再婚出来るように力を入れていて、優遇制度もあるのが嬉しいですね。

真面目に結婚を考えている方が多いのが特徴で、初婚で婚活している人にもおすすめです。

「他のサイトでは、シングルマザーだから中々良い出会いが見付からなかった。」
という方も、是非マリッシュ(marrish)に登録してみて下さい。

 マリッシュ(marrish)の詳細はこちら