婚活はアプリでする時代?!恋活Facebookアプリを比較しました

やり取りしている男性は、仕事が忙しいとばかり言いますが・・・

恋愛

 

恋活・婚活サイトでやり取りしている男性がいるのですが、仕事が忙しいと言って中々連絡をくれません・・・

 

男性が忙しいと言って中々連絡くれないと言うのはよく聞きます。

 

やり取りしている男性は仕事をバリバリこなしていて忙しいと言いますが、本当に返信する時間もないのでしょうか?

 

せっかくやり取りをしているのに、忙しいとばかり言って放置されると不安になったり、つまらないですよね。

 

もしかしたら、お相手は他に何人かの女性ともやり取りもしていて中々返信出来ない場合もあります。

 

確かに仕事が忙しい男性も沢山いますが、連絡出来ないと言うのはそこまであなたの事を思っていないからでしょう。

 

あなたの事を本当に大切に想っていたら、忙しくても一日一回は連絡をくれるはずです。

 

その一回も一言で返すような事はないはずです。

 

どうしても連絡出来なかった時は、相手に悪かったという気持ちで「連絡出来なくてごめん。」と、言ってくれるのではないでしょうか?

 

どんなに忙しくても食事は食べますし、トイレにだって行きますよね。

 

ほんの少しの合間に連絡だって入れられるものです。

 

あなたに離れていって欲しくないと思っている人程そうでしょう。

 

どうしても忙しくて連絡をして来ない男性は、今は恋愛より仕事に打ち込んでいて、恋愛する気がない男性です。

 

恋愛したいと思っていても、今は仕事を頑張る時だったり起業したりで彼女と別れる男性もいます。

 

忙しい何て言い訳に聞こえてしまいます。

 

なぜなら・・・

 

恋活・婚活アプリに登録しているなら、恋愛する気持ちがあるから登録しているはずですよね?

 

登録しているからには彼女を探しているわけです。

 

登録後に仕事が忙しくなってしまってそれ所ではなくなってしまう男性も中にはいるとは思いますが、大半の男性は恋愛したいと思って登録しているはずです。

 

 

  • 私の体験談です

サイトで知り合った方で私がやり取りした人の中に、とても忙しい男性がいました。

 

毎日遅くまで働いて朝も早かったので、中々連絡出来ないようでしたが、それでも一日数回短い文章で連絡が来ていました。

 

大体の内容は、仕事が忙しいと言うような内容が多かったと思います。

 

忙しい合間にも数回食事に誘われ短い時間でしたが食事や会話を楽しみました。

 

ある日、お茶しようと言われ会った時に、「今日は仕事で寝る暇がなくて・・・」と話していて、髭も剃らずに疲れた顔をしながらも来てくれました。

 

よっぽど疲れていたようで、カフェでは居眠りをしていました。

 

「数回食事に行っていますが、これから私と付き合いたいとか思いますか?」と聞いてみたんです。

 

相手の方は、私の事はとても素敵だと褒めてくれましたが、今仕事を頑張る時で、このチャンスを逃したらもう次はないだろうから今は仕事に専念したいとのことでした。

 

「なぜ、サイトに登録したのですか?」と聞くと、その時はそこまで忙しくなると思っていなかったと答えていました。

 

その後は、連絡しなくなり何となく友達のような感じでたまにメールするぐらいの仲になりました。

 

その方は仕事で結果を出して、今は自分で起業しています。

 

忙しい男性はいるとは思います。

 

恋愛には至りませんでしたが、忙しくても返信はくれていましたよ。

 

どんなに忙しい人でも、会社の大事なメールは返信するのですから。

 

他にも社長をしていて、毎日もの凄く忙しい人で一日何百通ものメールの返信をしている人でも一日に数回は連絡をくれました。

 

その男性の器にもよるとは思いますが、返信できない事はないでしょう。

 

面倒なのを仕事が忙しいせいにしている男性は多くいます。

 

忙しいとばかり言っている男性は、実は時間の使い方が下手かも知れませんよ?

 

もしかしたら、彼は仕事が出来ないから、忙しくなってしまうのかも知れません。

 

忙しくて会えない人と無理して付き合ってもあなたは幸せでしょうか?

 

せっかく付き合うなら、付き合っていて楽しい人が良いですし、その方がせっかくの人生楽しいと思いませんか?

 

忙しくて中々会えなかったとしても、その分連絡するようにしてくれるような男性が思いやりのある人でしょう。

 

お金を持っている人が良いから忙しくても我慢する。とか、お金がある人と結婚出来たら良いと言う人も中にはいると思いますが、相手にお金がなくなったら、相手といる意味がなくなってしまいますよね?

 

お金があっても忙しくてほったらかしにするような人と結婚してもつまらないと思います。

 

ある程度お金は必要ですが、大切にして貰って一緒にいて楽しいと思える人といた方が幸せになれるでしょう。

 

今まで友達の恋愛を見て来ても、忙しいと相手が言ってメールを中々くれなかったりしている人とは長続きしていませんでした。

 

忙しい中、少しでも連絡をくれる男性と付き合っている時は長続きしていました。

 

ただ、女性も気を付けなくてはならないのは、忙しいのをある程度は察してあげる事です。

 

しつこく連絡したり、構ってちゃんになったり依存してはいけません。

 

相手の方も疲れてしまいます。

 

相手の負担にならない程度の連絡にした方が相手の負担にはなりません。

 

連絡が減るのは、あなたと連絡したいという気持ちが薄れてきているからか、安心しきってるのでしょう。

 

そうならない為にも「何で連絡くれないの?」とか、相手を責めたりネガティブな連絡をしない事です。

 

何度も自分からメッセージを送ってしまったり、質問文が多すぎると、答えるのが面倒になったり疲れますよね。

 

仕事で疲れていると、返信が億劫になったりもします。

 

ですから、相手の立場に立って考える事も大切です。

 

付き合うなら、忙しくて中々会えなかったとしても、連絡をくれるような男性をおすすめします。

 

素敵な人が見付かりますように。


★婚活と恋活の両方を考えている方におすすめのアプリです★



pairs(ペアーズ)

 


 国内最大級のマッチングサービスです!

・累計会員数450万人
・累計2,700万マッチング突破
・24時間365日の監視体制を整備で安全安心


pairs(ペアーズ)はとにかく会員数が多いです!

色んな年齢層が登録していて「いいね!」を貰いやすい!

恋人が欲しい人や結婚を考えてる人も多いので、恋活と婚活のどちらにも向いています。
結婚に前向きな人が多いのも特徴で、真剣に恋人を作りたい男女の方に向いています。

真面目にお仕事を頑張っている会社員、公務員、大手企業の方、社長、ハイスペックな男性等、
本当に幅広い職業の方が登録しています。

女性の登録数も多く、美人の方やお仕事をバリバリしている女性など、沢山の方が在籍しています。

知る人ぞ知る有名な方もちらほらいたりして「こんな人も登録しているの!?」と驚いた事もあります。
pairs(ペアーズ)は今までの出会い系のイメージを変えてくれたアプリの一つではないでしょうか。

 pairs(ペアーズ)の詳細はこちら





with(ウィズ)

 


 共通点から気が合ったお相手に出会えます!

・メンタリストDaiGo監修の恋愛婚活マッチングサービス
・上場企業が提供しているため安心・安全
・性格診断イベントで価値観が合う理想の相手を探せる



with(ウィズ)は今、人気急上昇中です!

自分の価値観に近い人を探せるという事で、今、登録する人がどんどん増えてきています。

イベントで診断テスト等を使って、新感覚でお相手を見付けられる画期的なアプリです。
運命のお相手を見付けやすいです!

他のアプリで会う方が見付からなかったと言う人も、with(ウィズ)に流れて来ています。

婚活や恋活のどちらにも向いているアプリですが、どちらかと言えば少し恋活向きに感じました。
幅広い年齢層が登録していますが、若い人が割と多めです。

新規登録時のプロフィール設定、毎日のログイン等、ポイントを貰える機会が多いのも魅力の一つです。
ポイントは「いいね!」する時やメッセージ付き「いいね!」する時に使う事が出来ます。
ポイントが無料で貰えるのは嬉しいですし、沢山あればアプローチしやすいですね!

 with(ウィズ)の詳細はこちら




★婚活したい方におすすめです★



マリッシュ(marrish)

 


 色んな恋と婚活を応援しています!

・恋活、婚活、再婚、シンママ婚、年の差婚などにおススメ
・再婚、シングルパパ、シングルママなど優遇制度あり
・月額制とポイント制のどちらでもOK



マリッシュ(marrish)は少しワケあり婚活には特におすすめです。

シンママやシンパパ、再婚相手を探したい人にとても向いています。

今までは離婚経験がある方におすすめ!というアプリは中々なかったかと思います。
マリッシュ(marrish)は再婚出来るように力を入れていて、優遇制度もあるのが嬉しいですね。

真面目に結婚を考えている方が多いのが特徴で、初婚で婚活している人にもおすすめです。

「他のサイトでは、シングルマザーだから中々良い出会いが見付からなかった。」
という方も、是非マリッシュ(marrish)に登録してみて下さい。

 マリッシュ(marrish)の詳細はこちら